投稿日:2023年3月18日

自分で行う生前整理のデメリット・メリットを紹介

こんにちは!南大阪を中心に関西全域で、遺品整理や産業廃棄物の収集運搬などの作業を行なっている山中商会と申します!
弊社は、約15年にわたって大阪府貝塚市を拠点に、関西全域で不用品の整理・処分を承っている会社です。
今回は、生きているうちに自分の財産や持ち物などをあらかじめ処分する「生前整理」のデメリット・メリットについて解説します。
ぜひ、最後までご覧ください!

生前整理のデメリットの2選

写真を眺める男性
生前整理のデメリットについて、解説します。

作業が進まない

思い入れがある物を見返すと、効率的に作業を進めるのが難しいです。
写真・アルバムなど昔のことを振り返っていると、時間が経っていたというケースもあるでしょう。
思い出を懐かしんでいると、どれも捨てられなくなるので、本当に必要な物だけを残すことをおすすめします。

物が多いと疲れる

自分で生前整理を行なった場合、労力や手間がかかりすぎて、途中で止める方もいます。
荷物の量が多ければ、さらに負担は大きくなるでしょう。
重い物を搬送する場合や、搬送回数が多いと体を痛めたり、ぎっくり腰になったりする可能性もあるので、十分に注意しましょう。

生前整理のメリット3選

生前整理のメリットについて、解説します。

家族への負担が減る

生前整理をしておけば、家族による遺品整理の負担を減らせます。
長年暮らしていた家を片付けるのは、ご家族にとっても、大変労力がかかります。
特に一軒家に暮らしている場合、家にある物の量は多いので遺品整理に長い期間が必要です。

気分が落ち着く

生前整理をすることで、これまでの人生を振り返り、気持ちの整理をつけられます。
また、財産がどれくらい残っているのかを正確に把握すれば、老後の生活設計に役立ちます。
例えば、介護などでお金が必要になった場合でも「自宅を売れば施設に入れる」といった確証があれば、むやみに将来を心配する必要がありません。

相続で家族が揉めない

生前整理を行なうことによって、財産の分配を決めることができるので、家族の相続トラブルを防げます。
揉めるほど財産がないと思っていても、預貯金や貴金属・アンティークといった形見の品もトラブルの元になりかねません。
遺産相続で家族が争うことのないように、遺産を誰に残すのか明確に示すのがおすすめです。

遺品整理・産業廃棄物収集運搬は山中商会へ!

見積書と電卓と家の模型
自宅の片付けや不要なゴミ処分でお困りのことはありませんか?
弊社は遺品整理や産業廃棄物の収集運搬において多数の実績を誇っておりますので、関連のご相談であれば何でも承ります︕
なお、ご依頼につきましては、お電話やFAX、公式Webサイトの問い合わせフォームから受け付けておりますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。
ご依頼に際して不明な点がございましたら、何でもご質問ください。
誠実に対応させていただきます︕
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

南大阪で遺品整理・ゴミ処分するなら大阪府貝塚市の『山中商会』へ!
山中商会
〒597-0033 
大阪府貝塚市半田763
TEL:072-493-6803
【営業電話固くお断り!】


関連記事

遺品整理を依頼するメリットを知ろう!

遺品整理を依頼するメリットを知ろう!

大阪府貝塚市に拠点を構える「山中商会」です。 弊社は岸和田市など南大阪を中心に関西全域で遺品整理や不 …

不法投棄とそのリスクについて

不法投棄とそのリスクについて

不法投棄とは、廃棄物処理法で定められている処分場以外に廃棄物を投棄すること。 今回は、不法投棄とその …

泉佐野市 不用品の片付け

泉佐野市にて、不用品の片付けを行ないました。 泉佐野市 不用品の片付け Before 搬出中の様子 …

お問い合わせ  実績